就職までに無事免許が取れた合宿免許

大学生の時、合宿免許を利用して運転免許証を取得しました。
就職も決まり、ゆっくり免許を取りに行こうと模索していたのですが、卒業まで忙しく、また自分が考えていた以上にこの時期は教習所が混んでいると言う話を聞いて、合宿免許を選択したのです。


合宿と聞いて、運動部のような古めかしい寮を想像していたのですが、思った以上に小奇麗でした。

また3食ともヘルシーなお料理がふるまわれ、普段乱れた食生活を送っていた私にとって、非常にありがたい食事となりました。相部屋だったのですが、同い年の女の子と一緒で、空いた時間はよく同じ合宿に参加している人たちとカラオケに行ったり、飲みに行ったり、楽しく過ごしました。

学科や実技などは、ぎゅうぎゅうに詰められており、常に試験勉強をしていた記憶があります。合宿免許の良いところは、短期間に凝縮して講義が行われるので、前に勉強したところを忘れることが無いと言うことです。

合宿教習予約センターが運営する合宿免許受付サイトに関する情報をご覧ください。

普通に教習所に通っていれば、時間もかかるのできっと忘れていたと思います。また実技も、短期間でしっかり学べる環境が整っているので、感覚を忘れることがなく、身体で覚えることができました。私が参加したプランは18日間で取れると言うもので、私も18日目に全てのプログラムを終了することができました。

後日、地元の運転免許センターで筆記を受け無事合格をいただきました。


就職してから、本当に忙しい毎日となったので、合宿免許を選んで正解でした。